母の日イメージ

母の日に感謝を込めて贈りたいプレゼント

母の日は日頃の感謝の気持ちを伝えることができる日です。
言葉で「ありがとう」と伝えるだけでなく、気持ちをプレゼントに託して贈るのが、母の日の習慣になっています。
娘としては、母にはいつまでも若々しく、健康であってほしいものです。
そんな気持ちを託してこれまで贈ったプレゼントは、肌の保湿効果が高い化粧品、肩こり用のマッサージ機、膝や腰の疲れや痛みを緩和するサプリメント、デパートで若々しい服を買ってもらうための商品券などでした。
このなかで、母がもらっていちばん喜んでくれたのは、膝や腰の痛みを緩和するサプリメントでした。
化粧品は、母が使っている基礎化粧品のほうがよかったみたいで、プレゼントしたものは使い切ってはもらえましたが、またふだんの化粧品に戻っていました。
マッサージ機は、最初は喜んで使ってくれましたが、しばらくすると父親の専用機になっていました。
母にとってはマッサージ機の力が強すぎたようです。
デパートの商品券は、自分のためにはなかなか使ってくれません。
結局はいっしょにデパートに服を買いに行ったほうが喜んでくれました。
そんななかで、膝や腰の疲れや痛みを緩和するサプリメントだけは、気に入ってくれてつづけて摂取してくれています。
ただ、気に入ってくれたのはよかったのですが、母が自分でサプリメントを定期的に購入するようになったため、毎年母の日のプレゼントとして贈ることができなくなってしまいました。
美容や健康のために効果があって、母の日に喜んでもらえそうなプレゼントをまた今回は探さなくてはなりません。
義母は花と甘いものが好きですから、母の日のプレゼントは毎年鉢植えのお花とスイーツを贈っています。
義母が特に好きな花は、カサブランカです。
最近は白いカサブランカの鉢植えだけでなく、ピンク(オリエンタルリリィー)や黄色、赤のカサブランカもあるので、毎年違った色を贈ることができます。
カサブランカは美しい大輪の花を咲かせるので存在感が有り、香りもよく、長持ちするのがいいのだそうです。
義母はカサブランカの花が咲くと、写真を撮って送ってくれます。
花といっしょに贈っているスイーツは、スイーツランキングを検索して、気になったものを選ぶようにしています。
味は当たりもあれば、そうではないときもあるそうですが、義母は毎年何が届くのかを楽しみにしてくださっているようですから、これからも花の鉢植えとスイーツのプレゼントがつづきそうです。
毎年迷わなくていいので助かっている義母のプレゼントに対して、実家の母の場合は何にしようかと毎年真剣に考えてしまいます。
自分の母ですから、直接何がほしいか聞いてみればいいのですが、母はきっと「何も要らないよ」と答えると思います。
参考にしようと、友人に母の日には何を贈っているのか聞いてみたのですが、ライフスタイルによって選ぶものが違ってくるようです。
温泉が好きな母親へは、温泉ホテルの宿泊券を贈ったり、レストランでの外食が好きな母親なら、いっしょに外食するそうです。
私の母は温泉地に住んでいて温泉はめずらしくないですし、外食もさほど好まないほうで、どちらも喜びそうにありませんから、今回は美容にも健康にもよさそうな健康食品のなかから選んで贈ることにします。
最近では母の日に親子で旅行するプランが人気のようです。
何か形に残る贈り物も良いですが、たまには親子水入らずの思い出に残る贈り物も素敵だと思います。

父の日の贈り物についてはhttp://xn--u9jv32nhzh.ws/のサイトを参考にしてください。

Copyright(C) 2013 感謝の気持ち.com All Rights Reserved.